2019.03.05

『西日本豪雨』のとき家の周りが次々と浸水していき、
停電した中で電気が普通に使えたことはすごく安心感がありました。

『西日本豪雨』の時の停電時に…。
蓄電池(スマートスター)が大活躍しました。

西日本豪雨の時に、雨がやむことなく降り続き家の周りは河川の氾濫で次々と浸水してきてました。
これ以上振り続けるとうちも浸水してしまうぞ!と思っていると停電…。しばらくするとパッと電気がつきました。ただ、周りを見渡すと電気はついていませんでした。
『蓄電池』の電気で電気がついていることに気が付きました。停電は1日半!約30時間以上続きましたが蓄電池のおかげで電気が使えて安心して生活することが出来ました。

『転ばぬ先の杖』いままで経験のしたことのないような災害に備えて!

ここ最近、毎年のように各地で発生する自然災害には不安しかありません。しかし蓄電池があれば安心して電気を使うことができますし、不安に思っていた操作などなく全て自動で切り替わってくれる蓄電池は、何かあったときにはお金にかえられない大きな価値がある!と感じました。
価格以上に価値のある商品だと思います。関心がある方は早めの導入をおすすめします。

太陽光と蓄電池で長期的な停電でも安心!
電気が使える!これ以上の安心感はありません!

もしあの時、蓄電池をつけてなかったらと…考えると…
電気の使えない生活は考えれません!本当に設置して良かったと実感できました。約2日間の停電で冷蔵庫の電気が使えたことが1番の安心感でした!食糧がない、外は浸水で出ることもできない。
こんな経験2度としたくありませんが、それでも太陽光と蓄電池があることで安心して生活していくことができます。